♔ 道化マインドで、発達障害が楽しくなる!



 発達障害の特性が、キャラクターになる


落ち着かず、衝動的に動いてしまう、忘れっぽくて、ひどくおっちょこちょい、集中しすぎて他のことが手に付かない…

一般的にネガティブに映るこれらの発達特性も道化師にとっては個性を際立たせる重要なファクターです。
ボク、すーじーくん/ケイはこれらの特性を存分に楽しんでいます。

衝動的に動いてしまうからこそ、ピアノ、ギター、サックス、ハーモニカ、ウクレレ、トランペット、オカリナなどなど
様々な楽器に興味を持つだけでなく、バルーンアート、ジャグリング、マジック、パントマイム…、いろんなことに興味を
持ってしまう多動性は私の元気の原動力です。
一度ハマるとやめられない"過集中な性格"がどんどん特技を増やしちゃいます。

いろんなことに興味が増えるとついつい忘れっぽくもなってしまいます。いろんなミスが様々なハプニングを起こします。
ハプニングは時に空気を和ませ、生活に潤いを与えてくれたりもします。
反省はそこそこに、しっかりハプニングを楽しんじゃおう!



 短所を魅力に変える「道化マインド」


道化の世界は自分自身の短所を魅力に変えてしまう魔法を持っています。
そしてその魅力は空気を明るく和ませる力を持っています。
落ち着きが無かったり、神経質やネクラな性格も、強調することでコミカルなキャラクターを演出できます。

そして道化マインドは実は日常を大きく変えることができます。
僕も自分の短所等、自分の中にあるもので面白いものを作ろうとしましたが、そのとき、とことん自分と向きあいました。
そして、自分を受け入れることが面白いと思って、ありのままの自分で振る舞えるようになれました。
そうすることで、周囲の空気を和ませ、日常の問題を楽しいハプニングに変えることができるようになりました。

自分自身の嫌いな部分もきっとあなたの魅力となります。
そして、それを手に入れた時に、日常にも楽しさがあふれ出し、人生の楽しみを存分に感じることでしょう。

すーじーくん/ケイは発達障害な自分自身を存分に楽しんでいる真っ最中です。



 あわせて読みたい項目