♛ ケイ・スズキ (本名:鈴木清貴)

「クラウンすーじーくん」をはじめ、
多方面で活躍するマルチ・タレントです。


  • 1969年、大阪府泉大津市出身。
    1996年に高知大学農学部を卒業。
  • 放送ディレクター、スタジオミュージシャン、作曲、音響/ 映像エンジニア・カメラマン、デザイナーなど、様々なクリエイティブの現場を経験。
  • 地域のボランティア活動にも積極的に取り組み、複数の団体に所属。
  • その他、塾講師として小中学生の『やる気』を引き出す学習指導にも取り組む
  • 2013年に発達障がいの診断
    (アスペルガー症候群/ADHD)をうける。
  • 2015年からはクラウン(道化師) の活動を中心に展開。
  • 趣味は水泳・読書・自転車など、特技は子どもと仲良くなること。哲学など、学ぶこと全般に興味がある。


  


 過去の仕事






 スタジオミュージシャン


ギター、ハーモニカ、ウクレレなどで数々のスタジオ・ワークをこなす。
ラジオ番組のテーマ曲やジングルを数多く手がける(ABCラジオ、Kiss−FM、FM COCOLO等)

・『F.I.H. JAPANハーモニカコンテスト』(日本で唯一のハーモニカコンテスト)の
 ブルースハープ部門で準入賞(1999年)
・ABCラジオCM『C-work』  音楽担当
・FM COCOLO『女神とダビデ』  トークBGMを一時担当
・田中健氏(俳優・ケーナ奏者)とのラジオ番組でのセッション(2006年11月)
・ABCラジオ 『カサブランカクラブ』  ジングル、トークBGM担当
・Kiss−FM 『ロコ・ステーション』  番組テーマ音楽担当
・道化師チーム『土曜日の天使たち』テーマソングの作曲(2007年 E-licence所属作曲家登録


 ラジオ番組スタッフ


・FM COCOLO  映画のココロ ディレクター(2006年10月〜2007年8月)
            サウンドグラフティー(2007年5〜8月) ディレクター/コーナーDJ
・ABCラジオ     カサブランカクラブ(2007年10月〜2008年3月) プロデューサー/ディレクター
            ときめきライフ(2008〜2009年)  プロデューサー
・Kiss−FM    笠原小夜ロコ・ステーション(2011年) エグゼクティブプロデューサー/ディレクター

その他、コミュニティーラジオ局の番組は多数制作


 ラジオCM制作


・C−work テーマ音楽担当  (ABCラジオ)
・一技研工業  ディレクター  (ABCラジオ)
・イルアルティスタ  ディレクター  (ABCラジオ)
・アロハスタンダード 制作統括  (Kiss−FM)


 イベント


・クロードチアリ コンサート チーフディレクター(2007年6月)
・Toshi(X−japan) ディナーショー チーフディレクター(2007年9月)
・三原綱木、尾崎紀世彦、神野美加などのツアースタッフ(2005〜2007年)
・二色浜イベント統括プロデューサー(2008年夏)
・岸和田ハワイアンフェスタ プロデューサー(2009,2010)


 その他の仕事


・千佳(オー!マイキー・テレビ東京系放映番組主演声優)個人事務所代表(1998年〜2002年)
・スイスホテル南海大阪 ブライダルイメージビデオ 制作統括(2005年)
・日本児童・青少年演劇劇団協同組合、合同公演『空の村号』舞台俳優として出演(2014)

・カメラマン
・音響エンジニア
・映像制作
・DJ
・コンピュータープログラミング
・舞台活動

…etc…



 講演



和泉LD研究会主催「発達障害 神からの贈り物」



 社会活動



・和泉国際交流会(NPO) 副理事長
・和泉市男女共同参画推進アドバイザー
・いずみの国の自然館クラブ(NPO) 広報担当(オオムラサキの飼育、大津川の鮎の調査及び地域アピール等) ・学校での特別授業講師など



 あわせて読みたい項目